ブライトリング・福島エアショー - Photomission R

ブライトリング・福島エアショー

2013年7月13日 | 航空機
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ブライトリング・福島エアショー

パイロット用クロノグラフの製造で名を馳せたスイスの時計メーカーのブライトリング。そういったルーツを持つ影響から、ブライトリングは多くのエアパフォーマンス集団を擁していますが、その中の一つであるL-39Cによるアクロチーム「ブライトリングジェットチーム」が、アジアツアーの一環として日本の神戸と福島でパフォーマンスを行うことになりました。
日本でヨーロピアンスタイルのアクロが見られるチャンスは滅多にないと思われるので、このチャンスを逃すまいと、5月12日に福島県いわき市に程近い小名浜へと向かいました。

この日はFlyteamでお世話になっている某氏といわき駅で待ち合わせ、ネカフェで一夜を過ごしてから小名浜港を見渡す三崎公園でフライトを待つことにしました。その時点で空は快晴、最高のエアショー日和!と思ったのですが...

フライトが始まる30分くらい前の9時半ごろに、急に低い雲が出てきて視界は真っ白に...。気温もそれに伴ない急激に降下し、とても厳しい条件となってしまいました。ウェザーチェックを兼ねた室屋氏のExtraが福島空港より飛んできてもサウンドオンリーという状態に絶望的なものを感じざるを得ませんでした。この辺りではよく起こる海霧という現象らしく、午前中のフライトはその影響で全て延期、ジェットチーム側はNOTAMの記載時間を日没まで延長して回復を待つという判断をしたようです。

13時半頃、再び室屋氏のExtraによるウェザーチェックを兼ねたフライトが行われるということで待機。程なく、福島空港よりリモートでやって来た黄色いブライトリングカラーのExtraが小名浜港を飛び回ります。

Extra 300S Yoshihide Muroya Extra 300S Yoshihide Muroya Extra 300S Yoshihide Muroya

悪天候にもかかわらずアクアマリンふくしまや小名浜港に入船した巡視艇と絡めて熱いフライトを見ることが出来ました!

この時点でジェットチームは福島空港の滑走路へ出て離陸を待っていたらしいですが、ウェザーチェックの結果は「ジェット機でのアクロには耐え切れない」程度の視界だったらしく、飛び立つことなく撤収しまった模様。この時点で一行はアクロは厳しいと判断して福島空港へ移動を始めるました。小名浜を出た辺りで、ラジオから中止の発表を聞くことに。

Breitling Jet Team

この日のみ特別開放された福島空港の滑走路側の丘の斜面にたどり着いたのはまさにギリギリでした。すでに地元の人達との記念式典も終わり、エンジンランナップを始める直前に何とか間に合いました。

Breitling Jet Team

今回初めて目にしたL-39Cアルバトロス。東側で多く使われているチェコ製の練習機ですが、このブライトリングジェットチームや米国のパトリオットジェットチームを始めとして西側の民間にも多く普及している機体です。

Breitling Jet Team Breitling Jet Team

今回の来日の拠点となっている神戸空港へ向けてフォーメーションで離陸するL-39C。今回は2番機を除く7機が福島へやって来ました。
ここまで天気がいいのできっとワンパスくらいしてくれるかと思ったのですが、特に何もなく飛び去ってしまいました。神戸への航行中に上空から富士山と絡めての広報用写真撮影の予定があったらしく、あまり余裕がなかったようです。

ANA Dash8 Q400

ブライトリング祭りを横目に普段どおりに飛び立つANAのQ400。

Breitling Metroliner

ブライトリングジェットチームの人員輸送用に使われているフェアチャイルド製ターボプロップ機の「メトロライナー」。フェアチャイルドはA-10などの軍用機で有名ですが、このメトロライナーは海外のリージョナルエアラインで細々と使われている機体らしく、日本で見られることはこの機会以外にはまず無いと思われます。

今回の来日では予定されていた場所のうち3箇所(岩国、横浜、小名浜)がキャンセルという残念な結果に終わってしまったブライトリングジェットチーム。その機体は8月頃まで神戸空港に駐機しておくらしく、これは帰国前にもうワンチャンスあって欲しい、と願うのみです。

...と思っていたら8月上旬に福島での再フライトが決定したとのこと。こちらの詳細を楽しみに待ちたいと思います。

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved