SLとかち号 試運転2日目 - Photomission R

SLとかち号 試運転2日目

2011年9月10日 | 鉄道
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
SLとかち号 試運転2日目

SLとかち号試運転列車の撮影も2日目になりました。今回はこの時期では貴重な北海道らしい青空の下、快走するSL列車を捉えることが出来ました。

この日の天気は雨と言われていたので覚悟していたにも関わらず、晴天。絶好の撮影日和となりましたが、今年のSLとかち号で晴れたのはこの日のみだったようで、本運転は雨、そして台風からの豪雨に祟られてしまったようです。

昨日は余りにも煙を出してくれなかったので、本日は明らかな上り坂になっている場所をチョイス。札内~稲士別にある途別川へ登る築堤の途中にある「幕別東10号踏切」で撮影しました。

DF200コンテナ貨物 キハ283系スーパーおおぞら

キハ283のスーパーおおぞらとDF200のコンテナ貨物。DF200の貨物はコンテナ満載の綺麗な編成でした。

キハ40系

キハ40系3連。この日は学校があったので普通列車の編成も長めです。

SLとかち号

お目当てのSLとかち号。煙はやっぱり残念でしたが、形は悪くないと思います。
その後、嫁が見に行った札内駅では爆煙だったことが判明...どうやら、この列車は駅出発時しか煙は期待出来ないようです。

午後からは中札内方面で別な用事が入っていたため、返しは札内川鉄橋の下で撮影することにします。パークゴルフ場の脇を通って、河川敷で列車を待ちます。

SLとかち号 キハ40系

煙は始めから期待していませんでしたが、十勝らしい青空を入れて綺麗に纏まりました。

まさかこの穏やかな河川敷が数日後に濁流に飲まれているとは思いませんでした。つくづく今年は天気に味方されているような気がします。

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved