長野電鉄&信州の私鉄撮影 2日目 - Photomission R

長野電鉄&信州の私鉄撮影 2日目

2006年8月20日 | 鉄道
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
長野電鉄&信州の私鉄撮影 2日目

信州方面遠征の2日目。この日は、湯田中温泉で2000系特急の乗り納め後に上田、御代田方面へ向かいます。

本日は宿泊した湯田中温泉からスタート。朝風呂後に朝市に行ってから、湯田中駅で2000系のスイッチバックシーンを撮影しました。

長野電鉄2000系 長野電鉄2000系

湯田中駅はホーム長の都合上、3両編成の2000系は一度踏切を渡って延長線へ向かい、そこからスイッチバックするという珍しい構造でしたが、これもHiSE導入により8月で見納めとなります。

長野電鉄ED5001 長野電鉄2000系

湯田中から2000系の特急で須坂駅へ。須坂の車庫を見学後に屋代線で屋代を目指し、しなの鉄道で上田へ向かいます。

上田交通7200系 _MG_0780

上田からは上田交通を別所温泉まで往復しました。7200系の上田丸子電鉄カラーもなかなか合っています。

上田交通丸窓電車

別所温泉に保存中の名物丸窓電車。綺麗な状態で保存されていました。中は資料室になっているようです。

D51 787

上田交通を乗り潰してから、次はしなの鉄道の御代田駅へ。駅前に保存されているD51-787の状態がいいということで立ち寄ってみました。この日は作業日だったようですが、ロッドなどは塗装ではなく国鉄OBの手で磨き上げられており、現役さながらの姿を保っていました。復活も夢じゃないかも?

その後は軽井沢から新幹線で帰京しました。今回の旅では大体撮りたいものは撮れたと思いますが、169系が全く動いていなかったのは残念でした。こちらもいずれ乗りたいところです。

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved