京急ファミリーフェスタ2011 - Photomission R

京急ファミリーフェスタ2011

2011年5月29日 | 鉄道
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
京急ファミリーフェスタ2011

毎年恒例の京急ファインテック久里浜工場の公開イベント。昨年は1000形の最後と言うことで盛り上がったのは記憶に新しいところですが、今年も震災で多くの鉄道イベントがキャンセルになる中例年通り開催されました。
今年は生憎の雨でしたが、それにもめげず京急の車両たちを撮影してきました。

京急久里浜工場

今年は工場内の公開はなし。ただ、シャッターが開いてたのでその中から覗く事が出来ました。写真は整備中の1500形。

京急2000形

検査上がりの京急2000形が工場内に留置中。台車も塗装済みで綺麗です。

京急1000形がベースの京急デチ15形も展示されてました。

京急新1000形、旧1000形、2000形、800形

続いて野外撮影会場。新1000形、800形、2000形に混ざって昨年引退したはずの1000形の姿が!

京急1000形

通電していなかったのですでに車籍はないようですが、残っていたこと自体がサプライズでした。

京急新1000形

あまり実現して欲しくない、オールロングシートのWing号(笑)

京急2100形、京急1500形、京急新1000形

反対側には2100形、1500形、新1000形などのお馴染みの面子。

京急2100形、京急1500形、京急新1000形、旧1000形、2000形、800形

全車集合写真。すでに雨は強く、レンズにつく水滴との戦いでした。

京急新1000形

休憩所として使われていた新1000形は、「エアポート急行 三浦海岸」という謎の表示。

京急新1000形

今年はあまり展示されていなかった銀じゃない方の新1000形。窓の大きさ的にもこっちの方が京急らしいです、やっぱり。

京浜電鉄51

最後は恒例の保存車、京浜電鉄51号。今年は老朽化のため車内見学が出来なくなっていました。ちょっと状態が心配ではあります。

帰り際に物販コーナーに寄ったものの、会場は普段は土のグラウンドらしく、足場がグチャグチャ。結局まともに見ることすら出来ませんでした。せっかくの物販なので、ここは考慮して欲しいところです。

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved