タウシュベツ橋を目指す - Photomission R

タウシュベツ橋を目指す

2008年9月 8日 | 鉄道
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
タウシュベツ橋を目指す

北海道遠征5日目は、北海道の廃線跡の中でもその美しさでは有数の「タウシュベツ橋」を目指します。

今回は帯広から仲間の車に乗せてもらい糠平温泉へ向かい、ひがし大雪自然ガイドセンターのツアーを使いました。このツアーでは、タウシュベツ橋の他にも主要な廃線跡を一通り回れます。

_MG_4371 _MG_4384 _MG_4381

タウシュベツ橋の全景。ダムの放水の都合により、季節によっては全てが水没して全く見えない時期もあるため、今回はとても運がよかったようです。

_MG_4397

第五音更川橋梁。至る所にアーチ橋が残っています。

_MG_4400 _MG_4406

幌加駅の廃駅跡。線路やプラットホームは残っています。

_MG_4411

第三音更川橋梁

_MG_4423

ツアーでの見学後は糠平駅跡の資料館へ・・・行ったのですが、残念ながら空いていませんでしたので、外に置いてあるヨだけ撮影して撤収しました。

_MG_4431

豊岡見晴台駐車公園からの眺め。十勝平野の広大な風景が広がります。

その後は帯広へ戻り、帯広市内のホテルで一泊します。明日はいよいよ最終日です。

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved