津軽線で連絡特急を撮影する - Photomission R

津軽線で連絡特急を撮影する

2009年7月16日 | 鉄道
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
津軽線で連絡特急を撮影する

毎年恒例の北海道旅行。まずは青森に立ち寄って撮影してから急行はまなすで道内へ向かいました。

使用切符が周遊きっぷなので、ゾーン券の有効期間を最大限生かすために前日スタート。
せっかくなのでS白鳥を蟹田で降りて、撮影したことのなかった青森の蟹田駅付近の海バックの撮影地へ行ってみました。

485系3000番台特急白鳥

蟹田到着後は、早速485-3000の白鳥が通過していきました。

EH500貨物列車

EH500の貨物列車。ドル箱ルート故に編成が長く、微妙に切れています。

_MG_6188

特急&貨物か移動の中で数少ない普通列車の701系。18きっぱーには重要な意味を持つ列車でもあります(笑)

789系スーパー白鳥

JR北海道の789系。この顔を見ると、北海道が近いことを感じます。

その後は青森に戻って北方漁船資料館脇のYS11を見物。一般公開されていないので外からの撮影でしたが、海沿いにもかかわらず状態がよかったです。

_MG_6213 _MG_6229

JASカラーがそのまま残っているのはこのYS-11だけかもしれません。

_MG_6240 _MG_6247

YS-11の後は定番の八甲田丸へ。かなり錆が目立つようになってきました。

_MG_6282

八甲田丸見学後に夕食と風呂屋へ寄ってからはまなすで北海道へ向かいました。

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved