銚子電鉄へ方南町支線復刻塗装を撮りに行く - Photomission R

銚子電鉄へ方南町支線復刻塗装を撮りに行く

2012年7月 1日 | 鉄道
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
銚子電鉄へ方南町支線復刻塗装を撮りに行く

飛行機→アンパンマンと続いてきた撮影ですが、まだまだ終わりません(笑)
せっかく銚子に来たのだから...ということで銚子電鉄へ向かうことに。銚子電鉄といえば今年初めに1000形が丸ノ内線方南町支線カラーに復刻されたのが大変気にいましたが、何とか会うことが出来ました。

時間はすでに16時半。しかし、アンパンマントロッコが停車している間はホームが大変な賑わいとなっており、銚子電鉄のホームまで移動するのも一苦労でした。そんな中銚子電鉄へ辿りつくとと早速お目当ての車両がお出迎え!

銚子電鉄1000形 丸ノ内線方南町支線カラー 銚子電鉄1000形 丸ノ内線方南町支線カラー

パンタグラフがある、ということと単行であるということを除けば、かなりよく再現されていると思います!なお、あくまでも「方南町支線」のカラーなのでサインカーブは不要です。

銚子電鉄犬吠駅 IMG_5425

今回はフリーきっぷの「弧廻手形」を使って乗車しているので、まずは犬吠駅へ行って濡れ煎餅をゲットすることにします。銚子電鉄に行ったら必ず立ち寄っているような気がします。

銚子電鉄1000形 丸ノ内線方南町支線カラー 外川駅

犬吠駅付近で1000形を撮影してから外川駅へ。この日は元京王グリーン車の2000形が運用に入っていました。

銚子電鉄2000形

デハ801と並ぶ2000形。海風が直撃する場所にあるためか、デハ801は来るたびに痛みが増しており、今後が心配されます。やはり、他の旧型車のようにそのまま自然荒廃してしまうのでしょうか...

銚子電鉄1000形 IMG_5460

外川駅から仲ノ町駅へ戻り、お馴染み車庫見学へ。旧桃鉄号だった1001号は銀座線塗装復元へ向けて塗装剥離作業中でした。銀座線塗装復活はとても嬉しい一方、今はなきハドソンや桃鉄チームの忘れ形見が消えてしまうのは少し寂しいものがあります。

銚子電鉄デキ3

デキ3はヒューゲル型からポール集電へ変更されていました。積極的に復元作業を行なっているようです。

銚子電鉄2000形

2000形同士の並び。まさか再び京王の特急色とグリーン車の並びを見られるとは誰が予想したでしょう?(笑)

銚子電鉄1000形 丸ノ内線方南町支線カラー

帰りも2000形で銚子へ戻りました。来るたびに色々と様子が変わっている変わっている銚子電鉄ですが、次来るときは自分にとっても馴染み深い銀座線カラーの1000形を拝むことが出来るのか??とても楽しみです。

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved