F1日本GP2009 フリー走行日 - Photomission R

F1日本GP2009 フリー走行日

2009年10月 2日 | モータースポーツ
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
F1日本GP2009 フリー走行日

F1遠征2日目は、雨の中のフリー走行。ウェットコンディションに苦戦するマシンをびしょ濡れになりながら撮影してきました。

雨が降るとは聞いていたので、雨合羽を着てサーキットへ。朝から小雨が降っていたものの、FP1が始まる頃には止んで、空も若干明るくなってきました。トヨタのグロックが病欠でテストドライバーの小林が入るという驚きの展開でこの日のセッションはスタート。この日の場内実況の解説は佐藤琢磨選手でした。

自席のある1コーナースタンドB2席にてひたすら撮影していました。FP1セッション中は雨は降っていませんでしたが、路面が濡れていたのでウェットタイヤで走行していたようです。ここでは全車が走行していました。

Sebastian Vettel - Red Bull RB5

セバスチャン・ベッテル

Kamui Kobayashi - TOYOTA TF109

突然抜擢された小林可夢偉。昨年のモータースポーツジャパンでデモランを担当していましたが、グランプリデビューは今回が初です。

Jarno Trulli - TOYOTA TF109

ヤルノ・トゥルーリ

Nico Rosberg - Williams Toyota FW31

ニコ・ロズベルグ

Lewis Hamilton - McLaren Mercedes MP4-24

昨年の王者、ルイスハミルトン

お昼を過ぎた当たりで大粒の雨が降り出し、止むこともないままFP2セッションへ。開始直後にトロロッソの2台が出て行ったものの、あまりにもひどい雨ですぐにピットへ戻ったっきり、走る気配もなし・・・。

Sebastien Buemi - Toro Rosso STR4

セバスチャン・ブエミ

終了30分前頃に雨が弱くなってきたため、ブラウンを除いて一斉にテストを再開。ウェットコンディションはドライバーにも撮影者にもしんどいですが、水しぶきを上げて駆けていくF1マシンの迫力もいいものです。

Sebastian Vettel - Red Bull RB5

セバスチャン・ベッテル

Nick Heidfeld - BMW F1.09

ニック・ハイドフェルド

明日は出店のあるエリアは混雑すると思ったので、この日のうちに土産や買い物を済ませ、名古屋へ帰りました。

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved