横田基地日米友好祭2011 その1 - Photomission R

横田基地日米友好祭2011 その1

2011年8月21日 | 軍事
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
横田基地日米友好祭2011 その1

今年は震災の影響で多くの航空祭が中止となり、戦闘機を見る機会が急激に減ってしまいましたが、恒例の横田基地日米友好祭はいつも通りに開催されました。
今年は一昨年、昨年と目玉になったF-22がトラブルによる飛行禁止措置のために飛来しなかったりと、昨年と比べると若干寂しい印象でしたが、日本では珍しいF-15Eの飛来などもあり、好きな人にとっては決して退屈なものではなかったと思います。

霧雨という、飛行機撮影にとってはあまり歓迎できない天気の中開門1時間くらい前からゲートへ。今年の開門は時間通りでしたが、ラプタ−初来日時に比べるとかなり空いている印象でした。
開門後にエプロンエリアへ向かう途中、軍人さんにWelcome!と握手された手の中には記念コインが!やはり、こういうノリがアメリカのいいところです。

USAF A-10

毎度おなじみの在韓米軍烏山基地のA-10。

USAF F-15E LN USAF F-15E LN

今年のサプライズでもある在英米軍レイクンヒース空軍基地所属のF-15E「ストライクイーグル」。演習のために在韓米軍基地へ来ていた機体が飛来したようです。
日本ではめったに見られない機体だけに、米軍側では今回の主役だったかもしれません。

USAF F-16

在韓米軍烏山基地のF-16C。模擬弾などのウェポンを装備した状態で展示されていました。

USMC F-18E Super Hornet

米海軍VFA-94のF-18Eは、CAG機と一般機の2機で飛来していました。

USAF C-130H JASDF C-130

横田基地は基本的に輸送部隊の基地のため、主役はC-130輸送機になります。そのため、自衛隊機も含めC-130の割合が全体的に多いです。

JASDF E-2 JASDF E-767 AWACS JASDF E-767 AWACS

三沢基地のE-2と小牧基地のE-767 AWACS。AWACS系の展示は、昨年までは米軍側のE-3などが展示されていたので、自衛隊側のAWACSが出るのは初と思われます。

JASDF Mitsubishi F-2 JASDF Mitsubishi F-2

自衛隊のF-2支援戦闘機は、三沢基地所属機が来ていました。

霧雨の中、水滴と闘いながらの撮影に一段落が着いたら帰投を撮影するための場所へ移動しました。以下、その2へ続く!

関連商品

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved