RIAT飛行展示 ヘリコプター編 - Photomission R

RIAT飛行展示 ヘリコプター編

2013年8月31日 | 軍事
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
RIAT飛行展示 ヘリコプター編

RIATの飛行展示は、2日間に渡り毎日10時から18時までヨーロッパ各国の戦闘機やアクロチームが休みなく飛び続けるという、軍用機ファンとしては夢のような内容になっています。...そんなわけでともかく分量が多いため、種類別に分けてまとめていきたいと思います。
今回は各国から集まった軍用、民間ヘリコプターをまとめてみました。イギリス陸・空軍のヘリに加えて各国からのスペシャルマーキングな機体によるデモ、更には民間ヘリなど見どころ満載です!

FRIATグランドスタンドで指定された席は前から5列目。座りながら撮影しても目の前に遮るものはなく、環境は最高だったので殆ど座りながら撮っていました。

Netherlands AH-64D

オランダ空軍所属のAH-64D「アパッチ・ロングボウ」。デモフライトチームとして、機体も専用の塗装になっています。さらに今回は、オランダ空軍100周年記念のペイントがされています。

Netherlands AH-64D Nertherland AH-64D Demonstration

アパッチは陸自にも配備されていますが、ここまで激しい機動飛行を見たのはこれが初めてでした。

Finnish NH90 Finnish NH90

フィンランド陸軍のヘリコプターNH90。主に戦術輸送機として使用されており、NATO軍では汎用ヘリコプターとして採用されています。フィンランド陸軍では2008年に東側のMil Mi-8を全機NH90へ置き換えました。

Royal Army WAH-64D Royal Army AH-64

イギリス陸軍のWAH-64D。陸自にも配備されているAH-64Dアパッチとほぼ同型ですが、イギリスではWestland社がライセンス生産を行い、海上運用能力を付加しています。

Royal Army Lynx

イギリス陸軍の戦場多用途ヘリコプターのリンクスAH.7。対戦車系の任務や偵察などもこなすほか、アフガニスタンやイラクではドアガンを使用して対地支援を行っています。

Eurocopter EC135 Eurocopter EC135 IMG_6427

ユーロコプターによる警察、消防、救急ヘリコプターのレスキューデモ。事故って車両火災を起こした車の中から乗員を救出するまでというシナリオでデモを行っていました。

Belgian Agusta A109BA

ベルギー空軍のAgusta A109BA。A109BAは軽攻撃・偵察用などの用途に使われるヘリコプターです。ディスプレイチームということで、特別なペイントが施されています。

Royal Army CH-47 RAF CH-47 Chinook RAF CH-47 Chinook

RAFのCH-47チヌークによる機動飛行デモ。日本でも陸自関連のイベントでもおなじみの機体ですが、ここまで激しい機動飛行は始めて見ました。

日本や米国の航空祭におけるヘリコプターデモと言うと、機体そのもののデモというより、作戦や救難といったシナリオの中での登場するという位置づけのことが多いように思います。それに対して、RIATでのデモは完全に機体が主役であり、その「飛びっぷり」で勝負しているような雰囲気でした。
日本でお馴染みの機体でも、とこれまで見たことのないような激しい機動を見せてくれるなど、かなり衝撃を受けること間違いなしです!

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved