三沢基地航空祭2011 ブルーインパルス - Photomission R

三沢基地航空祭2011 ブルーインパルス

2011年9月11日 | 軍事
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
三沢基地航空祭2011 ブルーインパルス

三沢基地航空祭第三弾は、8月に復活を果たしたばかりのブルーインパルス。垂直系演技は禁止されていても、青空の下相変わらずの美しい演技を披露してくれました!

正直、こんなに早くブルーインパルスの演技を再び見れるとは、3月11日当時に思っていたでしょうか?ニュースで見た「Home of Blue Impulse」と書かれたハンガーに瓦礫が大量に流れ込み、F-2がそこに突っ込んでいるという光景...その時、ブルーインパルスが飛べる空こそ平和な空だったということを改めて実感したものです。

JASDF Blue Impulse JASDF Blue Impulse

ウォークダウンを前に並んだドルフィンライダーたち。「The Simmer of the Air」が流れ始めた途端、涙をこらえながらファインダーを覗きます。まだブルーインパルスが被災した故郷の松島基地に帰るのは先になりそうですが、それでもいつもと変わらない勇ましい姿を見せたドルフィンライダー、そしてドルフィンキーパーたちの熱い想いが伝わってきます。

JASDF Blue Impulse JASDF Blue Impulse

甲高いジェットエンジンを響かせて、いよいよタキシング開始。

JASDF Blue Impulse JASDF Blue Impulse JASDF Blue Impulse

最初の4機は一機ずつの離陸でしたが、最終的にはダイヤモンド体型でいつも通りのフォーメーションを見せてくれました。6番機はスモークを炊きながらの離陸です。

JASDF Blue Impulse

ブルーインパルスではあまり見かけない、ベイパーが出ています。

JASDF Blue Impulse JASDF Blue Impulse

「サクラ」と「平面ハート」。風で流れないか心配でしたが、青空に綺麗に描かれました!

JASDF Blue Impulse JASDF Blue Impulse JASDF Blue Impulse

アクロなしの第5区分ですが、逆にこれだけ晴天の中で第5区分を撮れるのは珍しいかもしれません。

JASDF Blue Impulse JASDF Blue Impulse

演技終了後の1コマ。松島基地が完全復旧しない大変な中でも熱い演技を見せていただきありがとうございました。

関連商品

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved