入間基地航空祭その2 ブルーインパルスウォークダウン - Photomission R

入間基地航空祭その2 ブルーインパルスウォークダウン

2010年11月 3日 | 軍事
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
入間基地航空祭その2 ブルーインパルスウォークダウン

入間基地第二弾はこの航空祭の目玉、ブルーインパルスです。
百里基地航空祭で初めてその姿を見て虜になってしまったブルーインパルス、今回は最前列に陣取ってウォークダウンをじっくり見てきました。

午前の展示が終わった時点ですでに後ろは人だらけでその場所から動くことは不可能だったため、そのまま待機。突然モンペが現れて最前列の若者を脅して場所を奪い取ろうとして周りから止められたり、あたりの空気は殺伐としていました。航空祭は鉄道イベントと正反対で、ファンはマナーがいいけど一般人がよろしくない感じなんですかねぇ。

13時前くらいから、エンジン始動用の電源車が登場。各機体ごとにブルーインパルスの整備士「ドルフィンキーパー」が機体の調整を開始し、整備が終わると整列してパイロットのウォークダウンを待ちます。

JASDF Blue Impulse T-4 JASDF Blue Impulse T-4 JASDF Blue Impulse T-4 JASDF Blue Impulse T-4

パイロットが整列してウォークダウンを開始。一糸乱れぬ行進で各自の機体へ乗り込みます。

JASDF Blue Impulse T-4 JASDF Blue Impulse T-4

パイロットが乗り込むと程なくエンジンを作動。T-4のジェットエンジンサウンドが会場内に響き渡ります。程なく、パイロットはグランドスタッフと離陸前チェックを開始します。

JASDF Blue Impulse T-4 JASDF Blue Impulse T-4

いよいよタキシング開始。パイロットがキャノピーから手を振って観客に応えるのはお約束です。

JASDF Blue Impulse T-4 JASDF Blue Impulse T-4

4機揃ってテイクオフ!5番機と6番機は天候偵察や個人演目があるためか、別々にテイクオフしていきました。

JASDF Blue Impulse T-4

前回の百里の時のようにトラブルも悪天候もなく、完璧な形で進んだ離陸前ウォークダウンでした。

関連商品

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved