入間基地航空祭2011 その1 - Photomission R

入間基地航空祭2011 その1

2011年11月 5日 | 軍事
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
入間基地航空祭2011 その1

今年もやってきた入間基地航空祭。去年は最前列でブルーを見たので、今年は基地に入らず適当な所でまったり眺めようか...などと考えていた矢先に、岐阜基地のF-2が機動飛行するという情報が!結局、今年も結局最前列で7時間ほど撮影し続けるコースとなりました。

今年も昨年と同様、稲荷山門より入場。8時15分開門、8時45分にエプロン開放というスケジュールでした。
昨年はブルーインパルスの前に陣取りましたが、今年は帰投で動くF-2をじっくり見たいので、ブルーインパルスより少し離れたF-2の前辺りに陣取りました。

JASDF XF-2B & F-2A

F-2が何故か2機展示されていました。1機は三沢基地所属機、もう1機は岐阜基地所属機のXF-2です。

JASDF T-4

入間所属の4機のT-4による慰霊飛行「ミッシングマンフォーメーション」。真ん中の一機が天へ向けて上昇していきます。

Iruma Flight Checkers JASDF YS-11FC

開会式の後は、早速入間所属の飛行点検隊の機体が登場。今や貴重なYS-11が見応えのある飛行を繰り広げます!

JASDF T-4 JASDF T-4

ブルーインパルスのOBもいる入間T-4の「シルバーインパルス」。ブルーさながらの綺麗なフォーメーションを見せてくれます。

JASDF C-1 JASDF C-1 JASDF C-1

入間の主でもあるC-1輸送機は震災での物資輸送で大活躍しました。今年は去年よりも多い5機編隊で侵入してきて、戦闘機も顔負けの機動を見せつけます。

ふと地上のXF-2Bに目をやると、トーイングカーにプッシュバックされて起動準備中。事前の情報だとF-2は岐阜からリモートと聞いていたため、まさか目の前で起動プロセス〜離陸までを見る事ができるとは思いませんでした!

JASDF XF-2B JASDF XF-2B JASDF XF-2B

整備員が調整している状態のXF-2B。間近でエンジンサウンドを堪能することが出来ました。

JASDF XF-2B JASDF XF-2B JASDF XF-2B

F-2の離陸と機動飛行。アフターバナーは離陸時のみしか使っておらず、三沢に比べると大人しい雰囲気でした。ただ、入間基地でこれだけの機動飛行を出来たのは素晴らしい第一歩だと思います。ただひとつ、心残りはやはり「晴れてくれれば」というところでしょうか...せっかくのベイパーも暗く霞がかった雲に吸い込まれてしまうのは残念です。(トリミング&レタッチ済み)

プログラム終了後は降りることなく岐阜基地へ帰投していきました。ぜひとも来年も続けて欲しいところです。

今年のメイン(?)のXF-2Bは帰りましたが、まだまだショーは終わりません。以下、その2に続く!

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved