遠洋練習航海の出発式を見に行く - Photomission R

遠洋練習航海の出発式を見に行く

2014年5月22日 | 軍事
  このエントリーをはてなブックマークに追加 
遠洋練習航海の出発式を見に行く

先日入港した練習艦隊は、数日後には遠洋練習航海へと出港します。
晴海埠頭で行われる出発式は軍艦マーチが流れる中、幹部候補生が登舷礼をする感動的なシーンが見られるらしいということで、平日に午前休を取って晴海埠頭客船ターミナルへと向かいました。

今回、撮影場所はレインボーブリッジのプロムナードで東京タワーを絡めて撮る構図も捨てがたかったのですが、やはり出発式は捨てがたかったのでバスで客船ターミナルへ。

JMSDF TV-3508 かしま

朝日に佇む艦船の中では、今回出発する隊員の家族と思われる人々が艦内を見学していました。

海上自衛隊 遠洋練習航海出発式 海上自衛隊 遠洋練習航海出発式

8時半ごろから、港に隣接する駐車場で式典の入場行進が開始されます。かなり遠目なので、行進風景を望遠レンズで狙ってみます。
今回、音楽隊は「東京音楽隊」が演奏を担当していました。

海上自衛隊 遠洋練習航海出発式 海上自衛隊 遠洋練習航海出発式

祝辞などの読み上げが終わると花束贈呈が行われ、一糸乱れぬ行進で艦へと乗り込んでいきます。

JMSDF TV-3508 かしま

登舷礼で並ぶ幹部候補生の姿です。これから、約5ヶ月という長い期間、日本の地を離れてこの艦の中で過ごすことになります。

JMSDF TV-3508 かしま

軍艦マーチが流れる中離岸する練習艦隊の旗艦「かしま」。この時ほど軍艦マーチが勇壮に聞こえるシーンは多分無いでしょう。

JMSDF DD-151 あさぎり JMSDF DD-151 あさぎり JMSDF TV-3518 せとゆき

続いて、「せとゆき」と「あさぎり」も出港します。

海上自衛隊 練習艦隊

レインボーブリッジを通って太平洋へ向かう練習艦隊。次はパールハーバーまでひたすら太平洋を航行することになります。
浮かれたレジャースポットになった台場を横目に、厳しい訓練への覚悟を決めた候補生たちは南米や東南アジア諸国を周り、10月にこの晴海へ帰ってきます。

RSSリーダーへ追加

Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加 

flickr Photostreams

新着コメント

PR

Copyright(C)EUPARO 1999-2011 Allright Reserved